マクレントでCAMP JAPAN(キャンプジャパン)!!

2017年10月13日~15日に開催された、日本最大級!車中泊&キャンピングカーイベント『CAMP JAPAN(キャンプジャパン)』に行ってきました。

(CAMP JAPANは2018年も10月12日~14日に開催されます)

それも、マクレントでレンタルした「レンタルキャンピングカー」で行ってきました!!実は、以前から「レンタルキャンピングカー」は気になっていたのですが、

いざ、レンタルするとなると、「はじめてなの・・・・」という、期待と不安とが入り混じった様な・・・新しい扉が開かれるというトキメキと躊躇(ちゅうちょ)で、

なかなか初体験できなかったんですね。

 

レンタルしたのは『McRentカー』ライトエースベースですが、日本では滅多に見かける事のない唯一無二のデザインです。

*広々とした車内・・・・

*スライドで広がるバックベッドはワン・クラス上のスペースです。たとえ、夫婦仲が悪くても?余裕で寝られます。

*収納場所が多いのも、何かと便利です!

レンタルする手続きも、思ったよりも簡単!普通のレンタカーと余り変わりません。

それよりも、なんやら不思議な気持ちになってしまいました。強いて例えると、奥さん以外の女性とデートするような気分です。もちろん、一番愛している?のは奥さんですが、違ったタイプの、それも初めての女性となると、これは男として?わくわくもりもり・・なんですね。しかも、生身の浮気?は倫理的にも同義的にも大問題ですが、レンタルキャンピングカーは、堂々と色んな車を相手にできます!「おとがめなし!」なのも良いですね。

『CAMP JAPAN』の目玉イベント!国際レーシングコースを愛車で走る!・・のパレード集合が朝の7時なので、その近場で前泊する事にしました。河口湖にある「ぐるめパーク酒処 和ん」さんです。

お店の庭には、ログハウスがあり、これは一般客用ではなく、身内の方が来られた時用との事なので、普段は、ほぼ24時間トイレとして利用できるそうです。

電源もあり、ゴミの引き取りもあるので、これはもうRVパーク級です。勿論、ぐるめパークですから、秋田美人の女将が作る料理は絶品です。おつまみとしては最高の「がっこちーず」

その食感が小気味良い「パイカ(国産豚バラ軟骨の塩焼き)」

秋田料理と言ったら、きりたんぽですが、こちらは和んの「肉巻 きりたんぽ」

これは、作るのに少々、時間がかかるそうですが、待つだけの価値があります。美味しい食事には美味しい酒・・・ですよね。大将が選んでくれた「飲み比べセット(3種類) 」

舌鼓をかっぽん!かっぽん!と打ち鳴らしちゃいます!しかも食い倒れ!呑んだくれ!でも終電も気にすることなく、家に帰る心配もなく、数分でバタンキューできるのが、「ぐるめパーク」の良いところなんですね~!!ぐるめパークにお泊りするだけでも大満足なんですが・・・・

おっと、『CAMP JAPAN』を忘れてはいけません。

『CAMP JAPAN』の目玉イベント!国際レーシングコースを愛車で走る!生憎の天気でしたが、サーキットをキャンピングカーで走るというシュールな感じがたまりません!!皆さん、嬉々として走ってます!

おっと!もう一台、McRentカーが軽やかに走っていきます。

『CAMP JAPAN』は三日間もあり、内容も充実していて、その全部はご紹介できないので、印象に残ったところだけ抜粋してご紹介すると・・・。

さすがに日本最大級と銘打つだけあって、広い駐車場に、キャンピングカーがずらりと並んでいる様は中々、圧巻です!夕方になると縁日やバーなどもオープンし・・・、

これまた目玉の花火大会です。

こんな目線で迫力のある花火なんて、とても他所では観られません!!

WEC(耐久レース世界選手権)のライブも観つつ(ライブも見られますが、キャンカーでまったりと中継も観られます)

(迫力のあるエンジン音は、リアルに聴こえています!)あっと言う間の3日間でした。今年のCAMP JAPANは、現在(9月20日時点)でも受け付けていますから、是非、ご参加下さい。

十分に楽しんで、レンタルキャンピングカーを返却です。思ったよりも、簡単・気楽なレンタルキャンピングカー・・・既にココロは「今度は、どの娘(車)にしようかな?」と・・・たまには良いでしょ!たまには!

 

 

 

 

 

マクレントジャパン ご利用案内

マクレントジャパン 料金一覧

マクレントジャパン キャンピングカーレンタル