『マクレント長野ステーションから小布施の旅』

マクレント長野ステーションでキャンピングカーをレンタルして、長野県・小布施に行ってきました。

小布施は、千曲川の舟運が発達した江戸時代、交通と経済の要所として栄え、その町名は、人と物が「逢う瀬」に由来しているといいます。人口約1万1千人。長野県でもっとも面積が小さく、かつては過疎化にも悩んだ町だったそうですが、1970年代から民間主導で観光街づくりが進められ、古い町並みを活かしながら新たな景観を整備する「町並み修景事業」により、今では、懐かしさと新しさが共存した風景が楽しめる、なんと!人口の百倍を超える年間110万人以上の観光客が訪れる町となっています。

小布施までは、長野ステーションから僅か16km、レンタルキャンピングカーが初めての方でも安心、手頃な距離です。快適なクルージングで小布施に到着!

信州と言えば、お蕎麦。小布施も例に漏れず、何件かのお蕎麦屋さんがありますが、今回は、『手打百藝おぶせ』と言うお蕎麦屋さんを訪ねてみました。

田舎そば、挽きぐるみそば、更科そばの三種類を盛込んだ「三種そば」がお勧めですが、この他にも更科粉に巨峰を皮ごと練り込んだポリフェノールたっぷりフルーティーな蕎麦「巨峰切り」(期間限定)や、そばの実を発芽させ、麺に仕上げ餅のような食感で、独特のぬめりと甘みのある「発芽そば切り」などもあります。

食後は、懐かしさと新しさが共存している小布施の街並みを散策です。

こちらは新聞屋さん。そして、こちらは・・・

交番です。こんな交番だったら、一度くらいなら捕まってみたいです・・・というのは冗談です。

こちらは、ふと見かけたアパートです。流石に小布施、お洒落ですね。

小布施は、本当に散策するのが楽しい街並みです。小布施を歩いていると、丹精こめて作られた個人や店舗、お寺にある庭園を、多くの人が楽しめる「オープンガーデン」を見かけます。

38軒から始まった庭園の公開は、現在130軒にも広がっていて、とても一日では、周りきれません。

食後の散策で、お蕎麦がこなれてきて立ち寄ったのが、小布施の『JAZZ喫茶Bud』です。

ここは『穀平味噌』が200年前より「穀蔵」として使用していた土蔵を改装、ギャラリーを兼ねたジャズ喫茶にしたお店です。コーヒーは神戸の炭火焙煎「萩原珈琲」、選りすぐり素材の特製ピザもありますが、流石にお蕎麦の後では無理~!なので、コーヒーとキャロットケーキで我慢?しました。

店内は、蔵らしく天井が高く、八間(約16m)の一本の通し梁があって、開放的な雰囲気です。店内に流れるズージャの調べに、半日ぐらい、まったりと滞在したいと真剣に思ってしまいます。

小布施といえば、忘れてはいけないのが栗菓子。水はけの良い扇状地の地形を利用して、室町時代から栽培されてきたのが「栗」です。江戸時代には将軍への献上品として珍重された「小布施栗」は、以降、全国ブランドとなり、後に小布施名物となる栗菓子の老舗が誕生したのもこの頃でした。今では、栗羊羹や最中、栗おこわなどが名物になっています。

甘いものだけではなく、小布施は辛党にも嬉しい町!造り酒屋が三軒あり、加えて、小布施ワイナリーもあります。

食や酒にも恵まれた小布施ですが、それだけではありません。文化の宝庫でもあります。北斎晩年最大の作といわれる畳21畳分もの大きさの肉筆鳳凰図がある岩松院(がんしょういん)。ここの本堂の裏手には、小林一茶の「やせ蛙負けるな一茶これにあり」を詠んだ蛙合戦の池もあります。また、北斎が小布施で残した作品は「北斎館」にて収蔵展示されています。

さて、この様に、魅力あふれる小布施ですが、意外なことに宿泊施設が少ないのです。ここで、キャンピングカーの出番となるわけですが、今度は、どこに車泊するかが問題になります。でもご安心下さい。15,000平方メートルの敷地に、花壇・築山・芝生広場に季節ごとの花が咲き、温室では200種1,000本の熱帯植物を鑑賞することができる「フローラルガーデンおぶせ」には、RVパーク小布施屋があります。

その近くには、温泉もあり、旅の疲れを癒してくれます。

お風呂から見渡す風景に見とれてしまいます。

身も心もさっぱりした後は、RVパークから歩いても行ける豆腐専門店『薬師豆富 茶房 まめ家』さんで、これまた小布施ならではのディナーです。ここの豆腐がトンでもなく旨い!!それもそのはず、こちらの豆腐は、ご主人が15年程前から研究し考案したもので、なんと、大豆をまるごと使っておからも出ない「お豆富」なんです。豆腐自体も美味しいのですが、その豆腐尽くしのオリジナル料理が、これまた凄い!この料理を食べるだけでも小布施に来る価値はあります。

これらぜ~んぶ!豆腐料理なんですよ。ますます豆腐ラブになってしまいます。

街並み・文化・栗・酒・そば・豆腐・・・などなど、きっと大満足される小布施に、大切な人と乗りたいマクレントで、如何ですか?

 

マクレントジャパン ご利用案内

マクレントジャパン 料金一覧

マクレントジャパン キャンピングカーレンタル